からだに優しいもの

とにかく、優しいものです。

ギンコウ(イチョウ)

Ginkgo(ハーブ事典)

f:id:linderabella:20200719105344j:plain

 
秋には葉が黄色に色づくギンコウ(イチョウ・銀杏)。
樹齢1000年を超えるものもあると言われ、
その生命力の強さは誰もが認めるところです。
「ギンコウ」の名前は、
日本語の「銀杏」(ギンキョウ、ginkyo)から来ていると
言われています。
 

 
 

効果効能

 
血行を拡張して血流を良くし、心身の機能を高める働きがあります。
血行を促進して、肩こりや疲れ目の緩和に有効です。
脳の血液循環も活発にすることから、
集中力や記憶力のアップにもおススメです。
最近では、
アルツハイマーの症状を軽減させる多面研究が進められています。
 
  • 学  名:Ginkgo biloba
  • 和  名:イチョウ
  • 別  名:メイデンヘアツリー
  • 科  名:イチョウ科
  • 使用部分:葉
  • 成  分:フラボノイド配糖体、二重フラボノイド、
         テルペンラクトン
 
 

おススメの使用法

ハーブティー

  f:id:linderabella:20200625102036j:plain

少々苦味がある味なので、
ペパーミントなどスッキリとした風味のハーブを
ブレンドすると飲みやすくなります。
 
チンキをハーブティーに入れて飲む

  f:id:linderabella:20200625102036j:plain

チンキにすれば、成分をギュッと凝縮出来ます。