からだに優しいもの

とにかく、優しいものです。

ユーカリ・ラディアータ

精油事典(Eucalyptus radiata)

f:id:linderabella:20200813144207j:plain

 

 

ユーカリは、主にオーストラリアに広く生息するフトモモ科の常緑樹で、
700以上の品種があると言われています。
 
その中で「ユーカリ・ラディア―タ」は、
葉が細長く三日月のように曲がっているのが特徴です。
 
穏やかな優しい香りで使いやすく、
ユーカリ独特の香りの導入部にある「ツン」とした刺激が少なく、
肌への刺激も穏やかですから、
ユーカリの強い香りが苦手と言う人にもおススメです。
 
ユーカリの中でも般的な「ユーカリ・グロブルス」に比べて、
「1,8-シネオール」の含有率がやや低く、ケトン類を含まないため、
より安全に使用することが出来ます。
 
ユーカリ・ラディアータ」の精油
「1,8-シネオール」と「モノテルペノール」という珍しい組み合わせにより、
抗ウィルス作用と抗菌作用が「ユーカリ・グロブルス」よりも優れているため、
気管支炎やアレルギー、花粉症などの緩和におススメです。
 
 

精油データ

学名 Eucalyptus radiata
科名 フトモモ科
抽出部位 葉・枝
精油製造法 水蒸気蒸留法
精油の色 無色
ノート トップノート
香りの強さ
香りの特徴 【樹木系】落ち着いたスッとした香り
相性のいい精油 柑橘、フローラル、ハーブ、樹木系の精油と調和します
主な成分
1,8-シネオール(~80%)、リモネン、α-テルピネオール、
ラニオール、α-ピネン、カリオフィレンオキシド、
β-ピネン、ミルセン、リナロール、酢酸テルピニルなど
精油の働き
リフレッシュ効果、集中力を高める
抗菌、抗ウイルス、免疫賦活、去痰、空気清浄 など
注意事項 トリートメントなど肌に直接使用する場合のみ、
妊娠初期は避ける
 
 

おススメの使用法

1.蒸気吸入法

  f:id:linderabella:20201018163643j:plain

強力な抗菌力と去痰作用などがあることから、
喉の炎症や痛みがある時に、「蒸気吸入法」が行われてきました。 
鼻詰まりや喉の痛みに蒸気浴 洗面器などにお湯を張り、
精油を3~4滴加えます。
洗面器に顔を寄せ、バスタオルなどをかぶり、蒸気を吸い込みます。
※ 目をつぶって行って下さい。
てんかんや喘息の方には強過ぎる可能性があるので、ご注意下さい
 

2.アロマディフューザーで芳香浴

  f:id:linderabella:20200718095955j:plain

ディフューザーを使って、お部屋に拡散。
空気清浄、感染対策にもおススメです。
 

3.アロマスプレー

  f:id:linderabella:20200903173334j:plain

アロマスプレーを作って、マスクの外側にスプレーすれば
手軽で簡単に花粉対策、ウイルス対策が出来ます。
 
 

関連事項

f:id:linderabella:20200719105344j:plain
ユーカリ
f:id:linderabella:20200625102036j:plain
ユーカリティー
f:id:linderabella:20200903172325j:plain
ユーカリ・
グロブルス
f:id:linderabella:20200806155936j:plain
ユーカリ・
グロブルス
芳香蒸留水
f:id:linderabella:20200903172325j:plain
レモンユーカリ