からだに優しいもの

とにかく、優しいものです。

カカオバター(ココアバター)

基材(Cocoa butter)

f:id:linderabella:20201123095322j:plain

チョコレートのような甘い香りと
保湿力で有名な天然バター

 

 
 
カカオ豆から抽出される植物性の天然バターです。
カカオの甘い香りと保湿効果の高さが魅力で、
化粧品やヘアケア製品の原料として広く利用されています。
常温で固形のため、
手作り石鹸やクリームの固さの調節にも重宝します。
手のひらの体温で(融点:35~36度)柔らかくして、
直接肌に用いることも出来ます。
また、酸化しにくいので長期保存も可能です。
 
カカオバターに含まれる成分には、
飽和脂肪酸、一価不飽和脂肪酸、多価不飽脂肪酸などの脂肪酸類、
ビタミンEやビタミンK、コリンといったビタミン類なども
含まれています。
主成分はオレイン酸、パルミチン酸、ステアリン酸などです。
 
カカオバターには、「オレイン酸」が含まれているので
ボディクリームや、乾燥しがちな唇にも、
カカオバターが保湿してくれます。
髪にも効果てきめんで、入浴後の濡れた髪に少量塗れば、
しっとりとまとまりのある髪質にしてくれます。
 
また、「ビタミンE」が含まれ、
紫外線を防いでくれると言われているので
日焼け止めとしても使ってみるのもいいかもしれません。
安全で且つデリケートな肌質をしている人におススメです。