からだに優しいもの

とにかく、優しいものです。

2021-10-14から1日間の記事一覧

アンチューサ

Alkanet(ハーブ事典) ポプリに 学名の「Anchusa」は、 ギリシャ語で「化粧品」や「紅」という意味。 かつて根から口紅や頬紅などに使われる 染料が採れていたことから由来しています。 全草にチクチクとした細かい毛があり、 初夏に小さな赤紫色の花を咲か…

イエロードックルート

yellow dock ヨーロッパ原産の多年草で、茎を囲むようにして葉が育ち、 春から秋にかけて淡い緑色の花を咲かせます。 日本では「ナガバギシギシ」とも呼ばれていて、 帰化植物となるイエロードックは、日本各地に見られます。 荒地においても育ち、非常に強…

イタリアンパセリ

Italian parsley 栄養豊富で、 古代ギリシャの頃から健康維持のために食されていました。 清涼感のある香りは特にトマトと相性が良く、 イタリア料理に欠かせません。 トマトや玉ねぎなどの野菜と一緒に植えると、 成長を助けてくれます。 発芽までには少し…

シトロネラ

Citronella(精油事典) メリッサに似た柑橘系の爽やかな香り シトロネラは、スリランカが原産で、 マダガスカル、ビルマ、南米など熱帯地域に広く生育しています。 外見はレモングラスによく似たイネ科の植物で、 和名を「コウスイガヤ」と言います。 シト…

ジュニパーベリー

Junipper berry(スパイス事典) 「ジュニパーベリー」は 「セイヨウネズ」という針葉樹の果実で、 北半球の比較的寒い地域に広く分布しています。 「ジュニパーベリー」は、 古代ローマでは 高価な胡椒の代わりとして使われていたそうで、 あの大プリニウス…

エキナセア

Echinacea(ハーブ事典) 「エキナセア」は、 中心部分が突き出たようなユニークな花の形と、 美しい赤紫色の花びらが特徴的なキクの仲間です。 その姿が似ていることから、ギリシャ語でハリネズミを意味する 「echinos(エキノース)」から名付けら…