からだに優しいもの

とにかく、優しいものです。

ユキノシタ(雪ノ下)

日本のハーブ

f:id:linderabella:20201029124125j:plain

 
北海道を除く日本各地に自生し、
雪が積もっていてもその下に緑の葉を付ける生命力から
「雪ノ下」と名付けられたとされています。
山菜として一年中採取出来、
胡麻和えや煮物、天ぷらなどに使われています。
 
また紅や黄色の斑点がある、控えめな白い花を咲かせ、
日陰で育つその姿は強くてしなやかな和の雰囲気を漂わせ、
観賞用として人気があります。
 
 
風味や香りの特徴
クセがない
 
 
ユキノシタは、葉の形が虎の耳に似ていることから
「コジソウ(虎耳草)」と呼ばれ、
乾燥させた葉や茎を煎じたものは、
古くから民間薬として、
解熱・解毒剤や小児のひきつけの改善に役立てられてきました。
また、葉の搾り汁は耳だれや中耳炎、虫刺されに、
膿を伴う切り傷や火傷、汗疹に有効とされています。
また美白効果も期待され、化粧品などにも使われています。
 
  • 学  名:Saxifraga stolonifera
  • 別  名:ミミダレグサ、
         Strawberry saxifrage、
         Strawberry geranium
  • 生 薬 名 :虎耳草(コジソウ)
  • 科  名:ユキノシタ科
  • 原 産 地 :日本、China
  • 使用部分:葉
 <注意事項> 特に知られていません