からだに優しいもの

とにかく、優しいものです。

ハーブソルト

Herb salt

f:id:linderabella:20201102131234j:plain

f:id:linderabella:20201210105101j:plain

 
ハーブと塩だけで、
簡単に手作り出来る「ハーブソルト」は、
キッチンに常備しておきたい魔法の調味料です。
塩と同じ感覚で、
肉、魚、野菜などどんなものにさっと一振りするだけ。
揚げ物や野菜スティック、焼き野菜の付け塩にしたり、
合わせる食材を選びません。
 
 

ハーブソルト

ハーブソルトとは、
塩(岩塩)にハーブやスパイスを加えてブレンドした調味塩です。
使われる塩の種類や
ハーブ及びスパイスの種類、組み合わせによって、
様々な味や香りをもったハーブソルトが出来上がります。
肉料理や魚介料理には勿論、
パスタやサラダ、卵料理とも相性が良く、
サッと一振りするだけで
爽やかな風味とコクをプラスすることが出来ます。
肉や魚の臭みを消す効果も期待出来ます。
 
 

市販のハーブソルト

「クレイジーソルト」(Krazy Mixed-up Salt)

 
「クレイジーソルト」(Krazy Mixed-up Salt)は、
天然のハーブを使用した岩塩ベースの調味料です
どこのスーパーでも販売されていますし、
もちろんネットでも購入がすることが出来ます。
1960年頃からアメリカで発売が始まり、
日本では昭和44(1969)年頃から発売されています。
 
因みに、「クレイジーソルト」
(Krazy Mixed-up Salt)という名前は、
「あなたに夢中」という意味の
「Crazy For You」から来ているのだそうです。
その頭文字をkitchen(キッチン)の「K」とかけて
「Krazy Mixed-up Salt」としたそうです。
 
「クレイジーソルト」は、
空洞でピラミッド型の岩塩をベースに、
6種類のハーブとスパイス
(オニオン、ガーリック、セロリ、タイム)などが
バランスよく含まれています。
香料などの化学調味料は一切含まれず、
無添加・無香料・無着色なので安心して利用できるのが魅力です。
和洋中を問わず、
肉料理を始め、魚介を使った料理や、サラダ、卵料理まで
幅広いレシピに対応、使い勝手の良さが魅力です。
ポークソテーや鮭のムニエル、ローストビーフ、おにぎりなど、
様々なレシピがたった一振りでプロの味に変身します。
 
マジックソルト

 
「マジックソルト」は、エスビー食品が製造・販売しています。
 
「クレイジーソルト」が
ハーブを中心に7種類とシンプルで、
どちらかというと「岩塩にハーブを混ぜた」商品であるのに対して、
「マジックソルト」は10種類以上の原材料が使われています。
砂糖やトマトパウダーなども入っており、
より複雑な風味を持ち合わせた合わせ調味料として使える商品です。
 
似ているようでかなり違うので、
両方を使ってみて自分好みのハーブソルトをチョイスしましょう。
 

 
 

ハーブソルトの使い方

ハーブソルトは、普段使う塩の代用として使うだけでなく、
ハーブやスパイスをバランスよくブレンドされていますので、
風味がまろやかになり、料理に幅広く使うことが出来ます。
そんなハーブソルトの使い方を、いくつかご紹介しましょう。
ハーブソルトにブレンドされている
代表的なハーブやスパイスには次のようなものです。
  • ハーブ
    タイム、オレガノ、バジル、パセリ、ローズマリー、
    セロリ、タラゴンなど

  • スパイス
    ペッパー、オニオン、ガーリックなど
 
肉や魚の下ごしらえに
ハーブには臭み消しの効果があります。
また、ハーブソルトを振りかけることで、
食欲をそそる香りもプラスされます。
肉や魚を焼く前に振りかけたり、
カルパッチョやマリネの味付けに使うとグンと上品な風味に仕上がりますよ。
 
野菜料理の風味付けに
ハーブソルトは、サラダなどの野菜料理とも相性抜群!
お好みの野菜に
ハーブソルト、レモン汁、オリーブオイルをサッとかけるだけで、
美味しいサラダの出来上がりです。
また、ポテトフライや野菜のフリットの味付けに使うと、
ハーブの風味がアクセントになって美味しいですよ。
 
パスタやスープの味付けに
ハーブソルトはオリーブオイルやトマトと相性が良いです。
パスタやスープの味がぼやけている、何かひと味足りない。
そんな時にハーブソルトをプラスすると、
グンと深みのある味わいに仕上がります。
 
煮込み料理のアクセントに
シチューやポトフなどの煮込み料理を作る時、
ブーケガルニなど複数のハーブを用意するのは大変!
ハーブソルトは、手間がなく、簡単に味付け出来ます。
 
ハーブオイル
オリーブオイルにハーブソルトを加えるだけで、
風味豊かなハーブオイルの出来上がります。
バゲットやフォカッチャにサッとかければ、
立派なおかずパンになります。
茹でたじゃがいもと和えたり、
サラダや目玉焼きにかけても美味しいですよ。
 
 

オリジナルハーブソルトを作る

細かく刻んだハーブと塩を混ぜるだけで
簡単にハーブソルトを作ることが出来ますので、
好みのハーブを使って
オリジナルのハーブソルトを作ってみませんか?
基本のハーブソルトの作り方をご紹介したいと思います!
今回はバジルとイタリアンパセリを使用していますが、
お好みのハーブでも勿論OKです。
 

自家製:基本のハーブソルト

フレッシュでもドライでも作れますが、
フレッシュが手に入る季節は
フレッシュの方が香りが良く、美味しいのでおススメです。
但し、フレッシュの場合は傷みやすいので、
保存瓶に入れて冷蔵庫で保存し、早めに使い切りましょう。
 
<材料>
  • 塩       :30g
  • バジル     :10枚
  • イタリアンパセリ:5本
 
<作り方>
  1. イタリアンパセリは茎の部分を取り除き、
    バジルと共に耐熱皿にのせ、ラップをせずに
    電子レンジで乾燥するまで加熱します。
    (電子レンジを使わずに自然乾燥させてもOKです!)

  2. 乾燥したハーブを手でパラパラにほぐしましょう。
    (この時点で水分があったら、更に加熱して下さい。)

  3. ほぐしたハーブをすり鉢に移し、更に細かくします。

  4. 細かくしたハーブに塩を加えて軽く混ぜれば、完成です。
 

自家製:万能タイプのハーブソルト 

<材料>
  • 粗塩           :大さじ1
  • パセリ(チップタイプ)  :小さじ2/3
  • ブラックペッパー(粗挽き):小さじ1/2
  • ガーリック   (粗挽き):小さじ1/2
  • バジル(チップタイプ)  :小さじ1/4
 
<作り方>
  どんな料理にもよく合うタイプです。
  よく混ぜて密閉容器で保存しましょう。
 

自家製:イタリアンタイプのハーブソルト

 万能タイプに、イタリア料理に欠かせない
 「オレガノ」をプラスしたものです。
 トマトソースとの相性は抜群!パスタにもよく合います。
 少し重めのクリームソースにもよく合い、
 軽やかな味わいになります。
 
<材料>
  • 粗塩           :大さじ1
  • パセリ (チップタイプ) :小さじ1/2
  • ブラックペッパー(粗挽き):小さじ1/2
  • ガーリック   (粗挽き):小さじ1/2
  • バジル (チップタイプ) :小さじ1/2
  • オレガノ(チップタイプ) :小さじ1/4