からだに優しいもの

とにかく、優しいものです。

スペアミント

ハーブ事典(Spear mint)

f:id:linderabella:20200719105344j:plain

  

 
スペアミント」は、「ペパーミント」と並ぶミントの代表品種で、
ハーブティーや料理、カクテルなどに利用されます。
葉が槍の先(spear)のような形をしていることが名前の由来です。
 
多くの品種の親になった種で、
「ペパーミント」よりも先にハーブとして用いられてきました。
「ミント」と言うと日本では 「ペパーミント」ですが、
欧米では「スペアミント」がポピュラーです。
こちらの方が甘味が強く、爽快感や香りも柔らかいため、
菓子や酒に多用されています。
 
スペアミントの芳香成分は、「ℓ-カルボン」という成分が主で、
独特の清涼感を出しています。
頭をスッキリさせる働きがあるので、
だるさを感じた時に用いると、
その爽快感から心身をリフレッシュすることが出来ます。
 
食べ過ぎや飲み過ぎによる消化器系の不調や
頭痛、二日酔いの解消などの作用があると言われています。
 
 
  • 学  名:Mentha spicata
  • 和  名:和蘭薄荷(オランダハッカ)
  • 別  名:グリーンミント ミドリハッカ
  • 科  名:シソ科
  • 使用部位:葉
  • 原産地 :地中海沿岸、北アフリカ
 
 
<おススメの使用法>
 

<関連事項>

f:id:linderabella:20200903172325j:plain
スペアミント精油
f:id:linderabella:20200806155936j:plain
芳香蒸留水