からだに優しいもの

とにかく、優しいものです。

ハウスケア

ハウスケア

f:id:linderabella:20200903172325j:plain f:id:linderabella:20200831145345j:plain

 

最近は、重曹クエン酸などの「エコ洗剤」をお掃除に取り入れる人が増えています。
重曹クエン酸セスキ炭酸ソーダなど、「エコ洗剤」は環境に負荷をかけずに
汚れを落とすことが出来ます。
更に、手作りした洗剤に好きな精油の香りをプラスすれば、気分もグンとUPします。
 
ナチュラルお掃除の注意点>
  • エコ洗剤は使用する材質によっては変色する可能性があるため、大切なものや初めて使うものには、事前に目立たない部分で変色などの確認を行うようにしましょう。
  • お掃除にアロマスプレーを使う場合、水とアロマオイルは混ざらないため使用前によく振ってから使いましょう。
  • アロマオイルはプラスチックを溶かしてしまうこともあるため、ガラス製の容器もしくはアルコール対応のプラスチック容器(PET、HDPE、PP、PE)がおすすめです。
 
 

f:id:linderabella:20200831145345j:plain

掃除のアロマ

 
 
 

f:id:linderabella:20200830104211j:plain

アロマスプレーを使う

 
シュッとひと吹きで手軽に香りを楽しめる「アロマスプレー」。香りの特性を生かして虫除けやデオドラント、除菌、消臭に、また風邪や花粉症の時期に、いろいろな用途で使えます。
 
 
 

f:id:linderabella:20200901103630j:plain

生活のニオイを消臭する

 
ただ単に、いい香りで生活の嫌な臭いを覆い隠すのではなく、消臭効果のある精油を使えば、嫌な臭いを分解してよい香りを残すことが出来ます。
 
 
 

f:id:linderabella:20200831150355j:plain

洗濯のアロマ

 
精油の中には、「殺菌・抗菌作用」や「消臭作用」「汚れを落とす作用」を持つものがあります。この特性を生かして洗濯に精油の持つ芳香成分で、気持ちも明るくスッキリします。
なお、カモミール・ジャーマン、ジャスミンなどの色が濃い精油は向きません。
 
   
 
【アロマクラフトを作る前に必ず読んで下さい】
  • 手作り化粧品は、自己責任で作成・使用して下さい。
  • 手作り化粧品の販売・贈与は薬事法に違反します。
  • 塗った後ヒリヒリしたり、不快感を感じたら、
    すぐに洗い流して下さい。