からだに優しいもの

とにかく、優しいものです。

「クレイパック」の基本の作り方

スキンケア

f:id:linderabella:20201014155629j:plainf:id:linderabella:20201208135202j:plain

 
クレイが汚れを吸着する力を利用して、
肌を守りながらも毛穴の汚れと余分な皮脂を取り去りましょう。
皮脂分泌を調整するゼラニウムやクラリセージなどがおススメです。
 
 
<材料>
  • ホワイトクレイ  :大さじ1
  • 精製水      :小さじ2
  • ホホバオイル   :小さじ2
  • 精油       :2滴
  • 乳鉢
  • ガラス棒
  • 保存容器
  • ラベルシール
 
<作り方>
  1.乳鉢にホワイトクレイ(大さじ1)を入れ、
    精製水(小さじ2)を加えてしばらくおきます。
  2.水分が浸透したら、
    ペースト状になるまで乳棒を使ってより練り混ぜます。
  3.ホホバオイル(小さじ2)を少しずつ加えて、
    ペースト状になるよう練り合わせます。
  4.精油2滴を加えて、更に練り合わせます。
 
 
<使い方>
  洗顔後、水気を拭き取ってから、目と口の周りを避けてパックを塗ります。
  そのまま1~3分置いたら、ぬるま湯で洗い流します。 
  水気を拭き取り、ローションで肌を整えましょう。
 
 
<保存>
  必ず1回分ずつ作り、その場で使い切りましょう。