からだに優しいもの

とにかく、優しいものです。

「アロマスワッグ」の作り方

アロマクラフト

f:id:linderabella:20201014155629j:plainf:id:linderabella:20201018163621j:plain

 

 
「スワッグ」とは、花や葉を束ねて壁にかける飾りのことです。
素朴な雰囲気がインテリアに馴染み、ナチュラルに飾れるのが人気です。
ドライフラワーを使ったスワッグの他、
プリザーブドフラワー、アーティフィシャルフラワーなど様々なものがあります。
 
出来上がったばかりのものは、緑豊かな香りが楽しめますが、
時間とともに香りがなくなってしまいますので、
スワッグにアロマタグをつけてれば、
そこに香りをつけて引き続け楽しむことが出来ます。
 
ヨーロッパでは古くから空気の浄化や魔除けとして、ハーブなどを束ねたものを家に吊るしていました。またキリスト教の祝祭日には暖炉や窓辺に飾る大きなアレンジメントがあります。
英語で「swag」はそういったものも含めた飾り全般を指していますが、日本ではその中でも特に花束型のものが「スワッグ」として定着したようです。
 
 
<材料> 1個
 ・スワッグ         :1個
 ・タグ用の厚めの紙     :1枚
 ・フェルトシール(丸いもの):1枚
 ・紐            :適宜
 ・好みの精油        :2~3滴
 
<作り方>
 1.タグ用の厚めの紙の裏側にフェルトシールを貼り、
   穴をあけて紐を通します。
 2.フェルトに好みの精油を垂らし、スワッグにつけます。
 
 
【アロマクラフトを作る前に必ず読んで下さい】
  • 手作り化粧品は、自己責任で作成・使用して下さい。
  • 手作り化粧品の販売・贈与は薬事法に違反します。
  • 塗った後ヒリヒリしたり、不快感を感じたら、
    すぐに洗い流して下さい。