うまずたゆまず

とにかく、美味しいものです。

ジャーマン・カモミール

ハーブ事典

f:id:linderabella:20200719105344j:plain

初夏に白い花を沢山咲かせ、リンゴのような甘い香りを漂わせます。
名前はギリシャ語の「大地のリンゴ」から来ています。
 
和名は「カミツレ」で、「カモマイル」や「カミルレ」とも呼ばれています。
 
ヨーロッパでは
赤ちゃんや子供が眠れない時、落ち着きがない時の家庭の常備薬として
昔から飲まれていたことから、「お母さんのハーブ」と呼ばれています。
 
「植物のお医者さん」とも呼ばれていて、
一緒に植えると周りの植物が元気になります。