からだに優しいもの

とにかく、優しいものです。

リンデン

Linden(精油事典)

f:id:linderabella:20200813144134j:plain

幸福感を与えて寛いだ気分になれる、優しい上品な香り
 
 
リンデンは、ヨーロッパでは「千の用途を持つ木」として知られています。
葉が美しく、鼻の香りがいいので、ヨーロッパでは街路樹に使われることも多く、
教会や広場でシンボルツリーとしてよく植えられる馴染み深い樹木です。
 
エレガントで甘い香りを放つリンデンは、
リラックス効果に優れ、安眠を促すハーブとして知られています。
発汗を促す作用があり、風邪の引き始めなどにおススメです。
肌に潤いを与え、キメを整えるとされ、スキンケアや入浴剤としても利用されます。
 
 

精油データ

学名 Tilia europoea
Tilia vulgaris
和名・別名 ライムツリー、西洋ボダイジュ
科名 シナノキ
抽出部位
精油製造法 揮発性有機溶剤抽出法
精油の色 明るいオレンジ
ノート ベースノート
香りの強さ
香りの特徴 【フローラル系】深みのあるフローラル調の香り
相性の良い
精油
イランイラン、グレープフルーツ、ジャスミン
ベンゾイン、ラベンダー、ローズ
主な成分 ファルネソール、ゲラニオール、ネロールなど
主な作用 駆風、抗炎症、鎮痙、鎮静
精油の働き
:落ち込んだ気持ちを明るくし、自信を与える。
  リラックスさせて安らかな眠りを促す。
:頭痛などを鎮める。
  呼吸器系、消化器系のトラブルを和らげる。
注意事項 妊娠中、授乳中は使用を避ける。