うまずたゆまず

とにかく、美味しいものです。

月見草油(イブニングプリムローズオイル)

Evening primrose oil(キャリアオイル)

f:id:linderabella:20200723201602j:plain

アンチエイジング効果の高い「美容液」としても
 

 
 
イブニングプリムローズ(月見草)は、北アメリカ原産のハーブです。
17世紀始めにヨーロッパに持ち帰られ、
現在では地中海沿岸に広く自生しています。
夏の夕方に一日限りの淡い黄色の花をゆっくりと咲かせ、
その後すぐに萎んでしまうことから、この名前がつきました。
 
花が萎んだ後、オイルが抽出される種子の形成が始まると同時に、
茎の先端方向に次の花を咲かせる準備に入ります。
非常に生命力の強いハーブで、
川底や海辺、乾燥地帯など厳しい環境でも繁殖します。
 

 
月見草オイルは、アンチエイジング効果の高いオイルとして、
最近人気が高まっています。
単独で使用する場合は、美容液として毎日のスキンケアにプラスすると、
しわやたるみを防いで若い肌を維持します。
 
比較的高価で、酸化しやすいのが特徴。
クセがあるのでメインのオイルに5~20%の割合で加えると使いやすいです。
「キングス・キュアオール(King's cureall:王の万能薬)」の異名を持ち、
北米の先住民は外傷の治療に用いていました。
 
 
学名 Oenothera biennis
原料植物名 ツキミソウマツヨイグサ
原料植物の科名 アカバナ科
抽出部位 種子
抽出方法 低温圧搾法
(コールドプレス、冷搾法、常温絞り)
主な脂肪酸 リノール酸、γリノレン酸(特徴的な脂肪酸
酸化 酸化しやすい
香り 独特なやや強い香り
薄い黄色
浸透力 普通
使い心地 粘性がややあり、少し重いが伸びはよい
主な働き 1)しわを予防し、ハリのある肌に導く。
2)保温効果に優れ、乾燥はだぢゃ乾燥による痒み、
  炎症などを改善する。
ブレンド クセがあるのでメインのオイルに5~20%の割合で
加えると使いやすい
注意点 非常に酸化しやすいので、ごく少量ずつ購入するか、酸化防止効果のあるオイルとブレンドするとよい。
 
 

(生活の木)キャリアオイル有機イブニングプリムローズオイル(月見草オイル) 25ml