からだに優しいもの

とにかく、優しいものです。

「アロマ石鹸」(石鹸素地・ハーブ入り)の作り方

f:id:linderabella:20201014155629j:plainf:id:linderabella:20201018163628j:plain

 

ラベンダーのドライハーブをアクセントにした手作り石鹸です。
粘土遊びをするように楽しみながら作りましょう。
 
<材料> (3個分)
  • 石鹸素地          :150g
  • ドライハーブ(ラベンダー) :  3g
  • 熱湯            : 60cc
  • 精油    ♦ ラベンダー  :10滴
          ♦ ペパーミント : 5滴
          ♦ ローズウッド : 5滴

 

<道具>

  • ビーカー(100ml)×2個
  • 計量スプーン(大)
  • はかり
  • 茶漉し
  • ビニール袋

 

<作り方>
  1. ビーカーに沸騰させた湯とドライハーブを入れ、3分間浸出させます。
  2. 茶漉しで浸出液を濾しながら、もう一方のビーカーに移します。
  3. ビニール袋に石鹸素地と2.で濾した浸出液約大さじ2を数回に分けて入れ、
    よく練ります。
    POINT!! 浸出液の量を増やすと石鹸が柔らかく、
         またキメが細かくなりますが、
         湿気によってカビが発生しやすくなります。
         梅雨時は浸出液を調整してもよいでしょう。
  4. 耳たぶ位の硬さになったら精油を加え、更によく練り混ぜます。
  5. 好みの形に固め、全体が乾くまで風通しの良い所に4~5日間おいておきます。

 

<保存> 常温保存で約2~3か月

 

 

linderabella.hatenablog.jp

 
【アロマクラフトを作る前に必ず読んで下さい】
  • 手作り化粧品は、自己責任で作成・使用して下さい。
  • 手作り化粧品の販売・贈与は薬事法に違反します。
  • 塗った後ヒリヒリしたり、不快感を感じたら、
    すぐに洗い流して下さい。