からだに優しいもの

とにかく、優しいものです。

2021-10-04から1日間の記事一覧

ニゲラ(ブラッククミン)

Nigella(スパイス事典) 品種によっては、 観賞用として庭花や切り花として広く楽しまれています。 別名「ブラッククミン」と言いますが、 クミンシードより小さく、黒い粒で、 「クミン」とは香りも風味も異なります。 インドでは「カロンジ」と呼ばれ、 …

アシタバ(明日葉)

日本のハーブ 爽やかな香りとほのかな苦味が特徴の「明日葉」は、 日本原産のセリ科の野草で、 八丈島や伊豆七島など温暖な地域に自生しています。 「今日その葉を摘んでも、明日には若葉が出る」ことから その名が付けられ、 非常に生命力の高い植物として…

ギムネマ

Gymnema(ハーブ事典) 「ギムネマ」は、インドや東南アジアに自生する、 正式名称を「ギムネマ・シルベスタ」(俗名:ギムネマ)という 常緑蔓性の植物です。 アーユルヴェーダでは2000年以上も前から、 ギムネマが糖尿病の治療薬や、 健胃・利尿・強壮作用が…

バニラ

vanilla(スパイス事典) バニラは、アイスクリームやババロアを始めとする デザート菓子や各種クリーム、 シロップなどの風味づけに世界中で広く使われています。 歴史 バニラが高価な訳 バニラの産地 美味しい利用方法 上手な種の取り出し方 バニラビーン…

セージ

Sage(精油事典) 「癒し」という名を持つ、古くは万能薬と称えられた精油 学名の「Salvia」は、ラテン語の「救う・癒す」という意味の言葉が 由来になっています。 古くから「長寿のハーブ」としても有名で、 不老長寿の薬草として、魔除けとしても使用され…