からだに優しいもの

とにかく、優しいものです。

2021-09-01から1日間の記事一覧

コウヤマキ(高野槇)

日本のハーブ 現在では、日本だけに残っている貴重な日本固有の常緑針葉樹です。 庭園や寺社の境内に普通に植栽され、 宗教儀礼としてその小枝が仏前に供えられるなど、 日本の文化的・宗教的な面からも重要な樹木です。 世界的に優れた造園木として賞賛され…

ゆず芳香蒸留水

芳香蒸留水(Yuzu) 日本人には特に親しみの深い爽やかな香りの柚子。 日本料理を上品に彩り、 冬至にゆず湯に入る習慣は、 寒い冬に備え身体の邪気を払うという意味で 古来より励行されてきました。 原産はChina・揚子江上流とされていますが、 奈良時代に…

フランキンセンスウォーター

Frankincense(芳香蒸留水) 「フランキンセンス」(乳香)は、 紀元前より薫香に用いられていた 古典的なレジン・インセンスで、 古代の王族や貴族の社会において 黄金に値するものとして取引されていた歴史があり、 現代においても大変珍重される天然香料…

ローズウォーター

Damask rose(芳香蒸留水) 西洋において、バラは優れた見た目と芳香的特性により花の女王とされ、 ヴィーナス、アフロディテ、ラクシュミなどの多くの女神や、 聖母マリアやクレオパトラなどの神聖な女性の物語には必ず登場します。 また、愛、純粋、情熱を…